「吾輩は猫である」

  挿画でつづる漱石の猫 I AM A CAT illustrated
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『ヱヴァ 破』に獺祭

5月末に発売された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : 破』(2009) のソフト、バカ売れしているらしい。
オークション狙いでそろそろ押さえるか…と見ていたら、出品されていた特典の生フィルムにこんなカットが。



この正月、しろねこ師匠に贈ってもらった獺祭がヱヴァに出ていたなんて、今日まで知りませんでしたよ !
パンフを見直したら、醸造元の旭酒造がエンディングにクレジットされてました。

検索してみると、皆さんよぉくご存じ。『序』(2007) にも登場していたそうで、庵野監督がお好きなんですって。
セカンドインパクトがあったとはいえ、旭酒造のある「この地方 (岩国) には、まだ被害はな」かったのかもしれませんね。

それにしても、シブ好みのタイアップですな〜。
『猫』について about I AM A CAT | permalink | - | - | - | - |
【前のページ】<< 横浜のトラ猫さんと姥子問答 [12 とりあえずの終] | 【TOP】 |ロリポブログのJUGEM 完全移行に伴い、リニューアル >>【次のページ】




RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE