「吾輩は猫である」

  挿画でつづる漱石の猫 I AM A CAT illustrated
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

「猫」年賀 2011

本年も、どうぞよろしくお願い致します。 



去年の晩秋、名古屋の某公園ですり寄ってきた野良。
瞳が見事なまでにブルー !
シャム系なんだろうか…動物を飼う余裕のないわたくしも、美子猫ぶりに思わず「ウ、ウチの子にならない ?」とココロで思ったものだが (笑)。
だがフト見回すと、ココの猫たちには公園にお住まいになられているホームレスさんが餌を与えておられる様子。
お持ち帰りなぞトンデモナイです。バイバイして帰ってきましたとさ。
『猫』について about I AM A CAT | permalink | comments(0) | - | - | - |
【前のページ】<< 埼玉のタビネコさんから、「姥子問答」に関する論文が ! [3 の補記] | 【TOP】 |「イラストレーションファイル2011」の表紙画 [1] >>【次のページ】



この記事に対するコメント

コメントする










RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE