「吾輩は猫である」

  挿画でつづる漱石の猫 I AM A CAT illustrated
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

橋口五葉 × 和田誠

「週刊文春」2011年10月27日号表紙。



当代一のイラストレーターが、橋口五葉 装丁の漱石本を描いています。上手いなぁ。
「彼岸過迄」は表紙デザインが複雑で描くのが難儀、だから函入りに したんだな…的なところまで上手すぎ、流石。
『猫』について about I AM A CAT | permalink | comments(0) | - | - | - |
【前のページ】<< 『おまえなしでは生きていけない 〜猫を愛した芸術家の物語〜』 第四夜 夏目 漱石 [2 完] | 【TOP】 |「猫」年賀 2012 >>【次のページ】



この記事に対するコメント

コメントする










RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE