「吾輩は猫である」

  挿画でつづる漱石の猫 I AM A CAT illustrated
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

《第八》 ぐるりの事5


映画(1936) より

 そもそもこの空き地に関して第一の不都合なる事は垣根のない事である。吹き払い、吹き通し、抜け裏、通行ごめん、天下晴れての空き地である。あると言うと嘘をつくようでよろしくない。実を言うとあったのである。しかし話は過去へさかのぼらんと原因がわかからない。原因がわかからないと、医者でも処方に迷惑する。だからここへ引っ越して来た当時からゆっくりと話し始める。



第八章 CHAP.8 | permalink | comments(0) | - | - | - |
【前のページ】<< 《第八》 ぐるりの事4 | 【TOP】 |《第八》 ぐるりの事6 >>【次のページ】



この記事に対するコメント

コメントする










RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE