「吾輩は猫である」

  挿画でつづる漱石の猫 I AM A CAT illustrated
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

《第拾一》 終


画/村上豊

※第十一章は雑誌「ホトトギス」第九巻第十一号(明治39年8月1日 ほとゝぎす発行所)に掲載された。タイトル・署名は「吾輩は猫である(十一) 嗽石」。“嗽”の字が誤植なのか、ワザとそうしたのかは不明なり。
・・・って、ちょっと待て!上に掲載した第十章の原稿、“嗽石”と署名してあるなぁ。この十章、活字ではちゃんと“漱石”になってるんですよ。・・・どうでもいいか、こんな細かいことは(笑)。

これまでの連載分、第十章から十一章迄は纏められ、「吾輩ハ猫デアル 下編」として大倉書店・服部書店より明治40年5月19日に刊行された。(J・KOYAMA)
第十一章(最終章) CHAP.11 | permalink | comments(0) | - | - | - |
【前のページ】<< 《第拾一》 ただ楽である | 【TOP】 |「吾輩ハ猫デアル」下篇 自序 >>【次のページ】



この記事に対するコメント

コメントする










RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE